1. TOP
  2. 診療項目
  3. 目の総論
  4. 涙袋へのヒアルロン酸注入
  1. TOP
  2. 診療項目
  3. ヒアルロン酸注入
  4. 涙袋へのヒアルロン酸注入

診療項目:目・二重

涙袋へのヒアルロン酸注入の手術方法

患者様の好みに合わせて、デザインし、ヒアルロン酸を注射します。

涙袋へのヒアルロン酸注入の特徴

涙袋を作る事によって、かわいらしい目もとになり、目も大きく見えます。

ご注意いただきたいこと

大きくし過ぎると老けた印象に見える事もありますので、注入量には注意が必要です。

涙袋へのヒアルロン酸注入の手術時間

10分以下

涙袋へのヒアルロン酸注入について

涙袋を作りたい・大きくしたい場合には、ヒアルロン酸を下まつ毛の際に注入することで、ぷっくりとした涙袋を作る事が出来ます。
涙袋を作る事で可愛らしく笑顔が魅力的な印象になり、目が大きく見える印象になります。
テレビに出ている女優やアイドルの笑顔が印象的なのも、涙袋があるからかもしれませんね。
ほんの少しの変化から、一部のアイドルのような大きな涙袋を作りたい患者様まで、ヒアルロン酸の注入量を調節することで希望どおりにすることができます。
お化粧も術後すぐにできますので、まさにプチ整形といえる手軽さです。

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

しかし、注意点もございます。下まつ毛の際は皮膚が薄い場所ですので、適切な層に注入しないと自然な形になりづらい場所です。このことから、やわらかいヒアルロン酸を注入するクリニックが多いのですが(やわらかいヒアルロン酸は経験の少ない医師でも注入しやすい)、柔らかいヒアルロン酸を使うと、持続期間が短く、ヒアルロン酸が下に流れてタルミのように見えてしまう 事があります。当院では、高いレベルで技術統一をしておりますので、通常よりも持続期間が長い硬めのヒアルロン酸でも、より自然に見える注入方法を習得しております。
さらに、血管が密集している筋肉の層 を避けて注入しますので、内出血の頻度も極力抑える事が出来ます。

●よくある失敗事例と解決法

  • ①多量のヒアルロン酸を注入されており、タルミのように見える。
    注入すべきヒアルロン酸は適度な量がございます。過度に多量のヒアルロン酸を注入すると老けた印象になりますので、適切な量の注入をお勧めしております。
    (ご希望であればより多く注入する事は可能ですが、まずは適量を注入し、大きさを確認して頂きながら追加しましょう。)
    カウンセリングでは 患者様のお顔の状態に合わせてアドバイスさせて頂きますので、お気軽にご質問ください。
  • ②目の下のタルミ・くまと合わさり、老けた印象に見える。 涙袋のヒアルロン酸注入をご希望の患者様の中には、目の下のタルミを目立たなくするために、涙袋を作りたいとおっしゃる患者様もいらっしゃいます。 しかし、涙袋を作るとかえって目の下のタルミが強調されてしまう場合もございますので、そのような患者様には涙袋作る前に目の下の治療をお勧めする場合もございます。

ヒアルロン酸注入の施術料金

ご来院の際に、身分証明書のご提示を頂きました方は、
当院の会員価格にてご案内させて頂きます。

【ヒアルロン酸注入・1本買取り制+施術代金】

施術内容 正規価格 会員価格
ジュビダーム・ウルトラ(0.8cc) 1本 ¥50,000 1本 ¥40,000
ジュビダーム・ウルトラプラス(1.0cc) 1本 ¥50,000 1本 ¥40,000
ジュビダーム・ボリューマ(1.0cc) 1本 ¥80,000 1本 ¥50,000
ベロテロ(1.0cc) 1本 ¥50,000 1本 ¥40,000

※注入部位に応じて適切な硬さのヒアルロン酸を注入致します。

※当院ではHA(ヒアルロン酸)の使いまわしを防ぎ患者様に安全に提供するために1本買取り制になっております。

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

施術内容 施術代金 注入量の目安 必要本数の目安
涙袋(両目) ¥6,000 0.3~0.5cc 1本
¥3,000 0.2~0.7cc 1本
口唇(上下) ¥6,000 1.0cc 1本
¥3,000 1.0~2.0cc 1~2本
ほうれい線(両側)浅いシワ ¥3,000 1.0cc 1本
ほうれい線(両側)深い部分 ¥3,000 2.0cc 2本
口角(両側) ¥3,000 1.0cc 1本
目の上(両目) ¥10,000 0.2~0.4cc 1本
目の下(両目) ¥6,000 0.3~0.5cc 1本
小じわ ¥6,000 0.3~2.0cc 1本
¥6,000 4.0~6.0cc 4~6本
こめかみ ¥6,000 4.0cc 4本
中顔面 ¥6,000 2.0~4.0cc 2~4本
¥6,000 6.0~10.0cc 6~10本
その他 ¥6,000 ※部位により異なります。

※注入部位に応じて施術代金が発生致します。

※1本ごとの施術代金となります。
例)中顔面へジュビダームボリューマを2本注入した場合
→¥100,000(ヒアルロン酸¥50,000×2本分)+¥12,000(施術料1本につき¥6,000円×2本分)=¥112,000円(税抜)

※余ったヒアルロン酸は患者様にてお持ち帰り頂き、次回来院の際ご持参頂きますと、残りを使用できます。

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

【ヒアルロン酸注入(ダイアモンドフィール)入れ放題】

施術内容 正規価格 会員価格
¥130,000 ¥100,000
こめかみ ¥130,000 ¥100,000
中顔面 ¥130,000 ¥100,000
¥75,000 ¥60,000
ほうれい線(両側)深い部分 ¥75,000 ¥60,000
¥260,000 ¥200,000

※1回の注入量入れ放題…注入量を多く必要とする部位では、1本買取りの方が高額になってしまうため、入れ放題がお得です。

※入れ放題と1本買取り制で使用するヒアルロン酸の種類は異なります。
入れ放題…ダイヤモンドフィール 1本買い取り制…ジュビダーム・ボリューマ 

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

【ヒアルロン酸溶解注射】

施術内容 正規価格 会員価格
HIRAX 1本 ¥45,000 1本 ¥35,000

※上記は、パッチテスト代金¥5,000が含まれた価格でご案内致しております。アレルギー反応がございました場合は、お薬代金¥30,000のみご返金させて頂きます。

※2本目からは、1本追加¥15,000でご案内いたします。(同日処置の場合のみ有効でございます。)

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

よくあるご質問

ヒアルロン酸:涙袋 可愛い印象にすることはできますか??
はい、涙袋をヒアルロン酸でふっくらさせることで、優しく柔らかい可愛らしい印象にすることができます。
ヒアルロン酸:涙袋 涙袋のヒアルロン酸とたれ目形成を一緒にすることはできますか?
たれ目形成の手術の際には涙袋の部分の皮膚を切開するため、元々ヒアルロン酸が入っていた場合は手術時にヒアルロン酸が外に出てしまう可能性があります。たれ目形成の手術の後に涙袋に注入する場合は手術の傷が柔らかくなるまで開けて頂く必要があるので、術後半年?1年ほどが目安となるでしょう。
ヒアルロン酸:涙袋 目が大きく見えますか?
涙袋をふっくらさせると目の印象が縦に大きくなったように感じられるでしょう。さらに目ヂカラをアップさせたい場合は、埋没法や切開法で二重の幅を広げたり、目頭切開、目尻切開、たれ目形成などを組み合わせることが良いかと思います。カウンセリングではご自身のお顔立ちに合った方法をご提案させて頂きますので、ぜひご相談ください。
ヒアルロン酸:涙袋 注入後にコンタクトレンズは入れられますか?
はい、注入直後よりコンタクトレンズは装着可能です。
ヒアルロン酸:涙袋 不自然な仕上がりにならないですか?
あまりたくさんの量を注入してしまうと、一部のアイドルのように大きくなり過ぎてしまったり、ヒアルロン酸が下方向に広がってタルミのようになってしまうこともあります。当院では患者様に合わせて自然に見える適度な量を調節していきますのでご安心ください。
ヒアルロン酸:涙袋 多少不自然でも良いのでかなり大きくしたいのですが、可能ですか?
患者様によってどのくらいの大きさにしたいかお好みはそれぞれなので、ご希望に合わせてひかえめ?標準?大きめなどヒアルロン酸の量を調節していきます。たくさん注入することでかなり大きくすることはできますが、不自然になってしまったり、垂れ下がってたるみのようになってしまう可能性があるのでお勧めはしません。

東京新宿院ドクターコメント

【東京新宿院の診療項目】

涙袋は下眼瞼にある眼輪筋という筋肉です。この筋肉のボリュームがある方は笑った時に眼輪筋が収縮し下眼瞼縁が膨らみます。これによって可愛らしく優しい目に見えてきます。ヒアルロン酸をこの部位に注入することによって、ふっくらとした涙袋を作ることができますが、注意が必要です。効果が出にくい方が多いのです。その理由は下眼瞼の膨らみ(眼窩脂肪)にあります。せっかくヒアルロン酸を注入したのに効果が出ない、または不自然になってしまった。こういうケースが多い部位でもありますので、まずは効果的であるかを診断することが大事になってきます。水の森美容外科新宿院ではカウンセリングからドクターがしっかりと説明させていただいております。他院の修正も含めて、安心してご来院していただければと思います。

東京新宿院のお客様の声

お客様の声はありません。

関係するドクター診療日記の記事

目・二重

診療項目