1. TOP
  2. 診療項目
  3. 鼻の構造

診療項目:鼻

お鼻は顔の中心に位置するパーツです。
一般的に日本人の鼻は低く丸みのある方が多く、鼻の形を高くしたり細く整えることにより、スッキリとした顔立ちになります。モデルや芸能人の顔を見ると頬などがふっくらしているにも関わらず、シャープに整った印象に見えるのは、整ったお鼻の形によるところが大きいと言えます。

鼻の構造

「理想のお鼻にしたい」という願望はあっても、どこをどのように治したら理想に近づくかを自分で判断するのは難しいかと思われます。そこでまずは鼻の構造を知る事が大切です。
鼻を解剖して構造で見ると、ご自身の気にされている部分がどこで、どのような治療が適切かが分かりやすくなるかと思います。それぞれの詳しい施術については各施術ページで詳しく解説しておりますのでご参考下さい。

鼻骨骨切り

鼻骨を切って内側に入れることによって鼻骨部分の幅を細くすることが出来ます。

太い鼻筋は男性的な印象を与えてしまいます。鼻の骨を切って内側に入れ込むことにより、女性らしいスッキリとしたお鼻にすることが出来ます。

鼻中隔延長術

鼻中隔の部分に採取した移植軟骨を挟みこみ鼻中隔を延長します。鼻中隔を延長することにより鼻を下方向に伸ばすことが出来ます。

鼻中隔を延長することにより、正面から鼻の穴を見えにくくしたり、下向きの鼻にすることが出来ます。

わし鼻修正(ハンプ修正)

鼻骨部分と鼻中隔軟骨の部分を削りとることで、出っ張った部分を落としてストレートなラインを作り上げることが出来ます。

顔を横から見て、鼻の真ん中辺りが出っ張っていたり、真ん中から鼻先にかけて出っ張っている鼻を「わし鼻」といいます。わし鼻はいかつい印象を与えやすいので、修正してストレートなラインを作ることでスマートなお鼻にすることが出来ます。

鼻プロテーゼ(鼻を高くする)

鼻骨部分から鼻尖部分にかけてプロテーゼをのせてあげることで、低い鼻を高くすることが出来ます。

一般的に日本人はお鼻の付け根が低い方が多く、シリコンプロテーゼによる隆鼻術は日本人にとっては最もポピュラーな手術と言えます。鼻の付け根から鼻先部分にかけての鼻筋を作る事が出来て、お顔の印象もスッキリします。

鼻尖修正(だんご鼻修正)

鼻骨部分と中央に寄せて余分な脂肪組織を除去することで鼻先を細くします。又、鼻先に軟骨を移植することで鼻先も細く、高く作り上げることが出来ます。

鼻先の丸みを気にされている方に向いている手術です。プロテーゼの手術では鼻先の形まで変えることは出来ませんので、プロテーゼに鼻尖修正を併用することで、鼻の付け根から鼻先にかけてスッキリとしたお鼻を作り上げる事が出来ます。

軟骨移植

一般的には、鼻尖修正の際に併用し行なわれることが多いのですが、単独でも鼻先や鼻橋部などに移植することにより、鼻先や鼻橋部の形を形成することもあります。

鼻翼縮小(小鼻を小さくする)

鼻翼部分を切除することで、小鼻の張り出しを治したり、横幅を小さくすることが出来ます。

お鼻の横幅が大きくて気にされている方や、笑ったときに広がる小鼻を気にされている方に向いている手術です。同時に、鼻の穴も小さくすることが出来ます。目と目の間に小鼻が収まる位の大きさが理想の大きさと言われております。

の施術料金

ご来院の際に、身分証明書のご提示を頂きました方は、
当院の会員価格にてご案内させて頂きます。

施術内容 正規価格 会員価格
隆鼻術(高級プロテーゼ) ¥294,000 ¥179,000
シリコン抜去(当院) ¥110,000 ¥79,000
シリコン抜去(他院) ¥140,000 ¥99,000
シリコン入替(当院) ¥250,000 ¥179,000
シリコン入替(他院) ¥280,000 ¥199,000
小鼻縮小 ¥370,000 ¥259,000
鼻尖縮小 ¥420,000 ¥299,000
耳介軟骨移植 ¥310,000 ¥220,000

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

よくあるご質問

鼻中隔延長術 鼻中隔延長術とはどのような手術ですか。(どんな変化がありますか)
鼻中隔延長術は、採取した軟骨(耳の軟骨又は鼻中隔軟骨又は肋軟骨)を鼻中隔軟骨に移植し鼻先を伸ばします。鼻先の角度や長さを自由に調節できますので、鼻の構造自体を改善することが出来ます。鼻先が上を向いていると、鼻全体が短く鼻の穴が正面からみえてしまいますが、鼻中隔延長をする事で、鼻の下半分を伸ばし鼻先の形を改善することができます。
鼻中隔延長術 触った感じは人にばれますか?
術前の鼻先と比べると触った感じはやや硬くなる傾向にありますが、鼻先の硬さは元々人により千差万別ですので、ご心配はないでしょう。
鼻骨骨切り 鼻の穴の中にだけ傷口ができる方法で行うクリニックありますが、頬にも傷口ができる方法とどういった違いがあるのですか?
鼻の穴だけの切開で手術をすることは可能です。しかし、鼻の根元(鼻根部)にあたる部位の骨切りは、頬の傷口なしだと不正確になりがちで、頬に2mm程の切開をした方が、格段に正確性と安全性が増します。そのため当院では、頬にもごく小さな切開をして手術を行っております。
鼻中隔延長術 鼻中隔って何ですか?
左右の鼻の穴を隔てている仕切りの事です。この仕切りには鼻粘膜以外に鼻中隔軟骨も含まれます。この鼻中隔軟骨の大きさ、高さ、向きなどで、鼻の個性が変わってきます。
鼻中隔延長術 どのくらい変化がありますか?
その人の鼻の軟骨の可動性、粘膜および皮膚の伸展の程度によって変わってきます。手術を何度も受けている人は伸びが悪いことがあります。 また、延長に使う軟骨によって延長できる長さに限界があります。一般的に耳介軟骨、鼻中隔軟骨、肋軟骨の順に延長できる長さが長くなります。
鼻骨骨切り 人にばれることはありませんか?
術後2週間はギプス固定を行います。この期間に人に会うと、隠すことは困難です。鼻を打った、骨折した等の言い訳が必要でしょう。2週間後は昼間のギプス固定は必要が無くなり、鼻の腫れも治まっています。また、頬の創部自体もほとんど分からないものですので、1-2週くらいで人に気付かれることは無いと思われます。

東京新宿院ドクターコメント

【東京新宿院の診療項目】

鼻は顔の中心部に位置しており、ふとした時に人に対して特別な印象を与えます。美容外科医でも、鼻の解剖を熟知していることは重要であり、同時に気道としての役割もあることを忘れてはなりません。骨があり、軟骨があり、呼吸機能や嗅覚としての役割もあります。ですので、これらのことをきちんと理解した上で、正確な技術のもとで美容外科手術を行わなくてはなりません。まずはヒアルロン酸やプロテーゼで高くしたいのか、ハンプ(鼻骨の張り出している部分)を小さくしたいのか、鼻骨骨切り手術で鼻そのものを細くしたいのか、団子鼻を修正してツンとした鼻にしたいのか、鼻翼を小さくして鼻の横の広がりをなくしたいのか、鼻を下方向に伸ばし鼻を長く見せたいのか…水の森美容外科新宿院では、多くの手術を取り入れております。患者様によって好みやご希望がわかれるところになりますので、カウンセリングにて鼻の状態を見させていただいて、皆さまにとって何がより良い施術なのか一緒に考えていけたらと思っておりますので、鼻に関してお悩みがある方は、新宿院まで是非お気軽にお越しくださいませ。

東京新宿院のお客様の声

【施術内容】二重埋没法

□記入日:
2017年10月7日
□年代:
20代
□性別:
女性
□お住まいの地域:
世田谷区
□今回の施術の感想をお聞かせください。(受ける前と後の変化やスタッフの対応など)
初めての手術でしたが、不思議と不安感なく最後までスムーズに受けることができました。当日の手術希望でしたが、待ち時間もなく良かったです。両目の二重が同じになり、朝のメイク時間も短縮されると思うと嬉しいです。お世話になりました。ありがとうございます。
□水の森美容外科を選んだきっかけをお教えいただけますか?
ネットの口コミの良さ、ホームページ

二重埋没法

関係するドクター診療日記の記事

キレイな鼻先 東京新宿院院長 津田智幸

これまでの私の診療日記では、「目」を題材にすることが多かったのですが、今回は「鼻」についてお話したいと思います…

目・二重

診療項目